明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします〜。



昨年は個人的にちょっぴり苦しい年でしたが、家族や友人、趣味の活動でお会いした方々の存在の大きさを改めて感じた1年でもありました。
今年は少しでもご恩返しできればな、なんて考えています。




考えてます。
う〜ん…。


ツイッターをしてるとブログがご無沙汰になってしまうな。

日曜は清澄白河でカフェ巡りをしました。
小さなお店が点在してて、どこもゆったりした雰囲気。おクリスマスイブだから新宿とか行ってたら死んでたろうな。

普段チェーン店ばかりなので、お店ごとにインテリアやメニューに工夫を凝らしてあるのが面白かったです。

古いアパート?の各部屋に雑貨屋さんやワイン屋さんが入った建物がおしゃれでした。(おしゃれだよね??)

黒電話が懐かしい。

じっくり回りたかったけど、本格コーヒー2杯飲んだ後なのでトイレが近くて大変でした。ファミレスのドリンクバーなら12杯はへっちゃらなのになぁ。やっぱりあれは薄いんだな。


上野の森美術館で開催中の「怖い絵展」に行ってきました。
休みを貰って平日に行ったけど、朝10時で80分待ち…。
開館前から長蛇の列だったんだろうな…な、ナメてた(~_~;)

中も大盛況でしたが、学芸員さんの誘導のお陰で、全ての作品をじっくり目の前で拝むことができました。 テレビなどでも何度も紹介され、企画の元となった本も読みましたが、解説も食い入るように見てしまった。美術館で説明文もこんな一つひとつ舐めるように読んだのは初めてかも。

目玉のジェーンちゃん処刑の絵も圧倒的迫力でしたが、個人的には「ホップフロッグの復讐」という絵がダントツ怖かった。

と、思っていたら、最後に記念撮影した自分(左)が亡霊みたいで1番怖かった。



来年秋にはフェルメールが来るそうです。
予約制とかになっちゃうんじゃ…。

昨日は同人誌即売会コミティアでした
参加の皆様、スタッフの皆様お疲れ様でした。


私はと言うと、参加できなかったので昨日は家で1人寂しく次回の申込書を書きました。

ここ数ヶ月趣味から離れていたが、これでもう描かざるを得ない。

別にそれで人様に迷惑をかけるわけではないが、何の目標もなく日々をやり過ごすよりは、とてもハリのある人生になるのです。

受かるといいな…。


昨夜は夜の有楽町へ繰り出し、学生時代の仲間達と会食しました。

このブログを読んでくれている主催の友が、私のマヌケぶりを心配して、数日前にひそかに連絡をくれた。現地集合でなく、駅から連れてってくれるって…うふ。

それでも私は友のくれたラインをきちんと読まず、1人突っ走って全然違う所にたどり着いたのだった…。

お店は私の大好きなチーズ尽くし!
この躍動感がたまりませんな。


私は膨らんだ腹をぽんぽん叩いたり、試しに注文した赤ワインを一口飲んで友に押し付けたり、友の食べかけのリゾットを無断で平らげた。
「かわもとさんは全然、変わらないね…」
みな顔を引きつらせて笑った。

帰りは、1人方向の違う私を、みんなは駅まで送ってくれた。
良い友を持ったものです…本当に。

みんなのしっかりした様子を見て、クリームチーズの様にふやけた私の心も、ちょっぴり引き締まった夜でした…本当に。

本当だってば!


先日、家族でドライブに繰り出し、新婚の弟のお宅訪問をした。
あと不思議な建造物に遭遇した。

それはさておき(10分で帰ったから特筆すべき事はない)


ニュースその1
スタバに行ったら超レアなレシートが当たった。

滅多に出ないんですよとお店の人が興奮気味に祝福してくれた。アンケートに答えると好きな飲み物がひとつタダになるそうです。スタバ高いからそいつあ確かにすげえや。

商品手渡し役の店員さんもテンションが高くて、ニコニコしながら飲み物の事を熱く語ってくださった。地元の店舗だから1番来店頻度が高いんだけど、こんな扱いを受けたのは初めてぢゃ。

さてはアンケートがあるから…と言うのは意地悪な見方かね。


あっ、写真のレシートはもう無効ですよん。


ニュースその2
友人2人に勧められ、なんと今更ツイッターを始めました。↓

@kaachanmiteruka

このブログ同様、皆様にとって有益な情報は一切ございません。


世代だ世代だ…と、今も友との話題にのぼるアニメ、セーラームーン。
しかし最近、「小さい頃本気でなりたかった」と言うアラサーお嬢さん達のピュアな心に触れることが増え、自分らはターゲットより上なのではと最近気づいた。
既に小学生だったもんなー。

そんなセーラームーンがめでたく20周年の5年目に突入したので、月曜夜からコラボカフェに行った。友人がひと月前に席の空き状況を見てくれたところ、既にこの日時しか空いてなかった…すごいな。
当日、待ち合わせ場所が分からず早速パニックに陥っているところに外国人観光客に道を訊かれた。当然答えられず早々に心が折れるも何とか店に到着。

店内では、ウェイトレス姿のセーラー戦士がお出迎え(※絵)。その絵の便箋、昔なかよしの付録であった。友達がそれ使ってお手紙くれたんだっけ。内容は「○○ちゃんムカつかない?あっ川本さん、この手紙の事ばらしたらぜっこうだからね」って感じだったと思う。


さてさてどんな物が出たのかと言うと。
あらあらかわいいパンケーキだ事。



こっちは確か、「うさぎちゃんのお寝坊クロワッサン」と言う名だった。

注文した友の感想。
「私これ寝坊した時出されたらキレる」

私はもっと、キャラクターが前面に押し出しだされてるやつにしたよ〜(≧∇≦)
ネコ型ハンバーガー。
ルナ(左)はひと口かじると中も真っ青。
後ろの聖杯(黄色いの)も中まで謎の黄色い液体で満たされていた。
日本ではなかなかお目にかかれない鮮やかさでした。


調子に乗って2品も注文したため、友人達がとっくに食べ終えて談笑する横で、私は1人鬼の形相で料理に食らいついていた。
思ったよりボリューミーなうえ、時間制限があるんです。
ネバーギブアップ、頑張るわ…。


セーラムーンと同じ、中学生のお嬢さんを持つ友が「あの人亜美ちゃん好きだから」とグッズをお土産に購入。勿論生まれる遥か昔のアニメだが、お母様の英才教育により、年中さんでプリキュアとすっぱり決別した後もセーラムーンは愛し続けているそう。

若い世代が育っていて何よりですね。
向こう25年も頑張ってください。




そして後日…。
(汚い話なのでOKな方だけ下に…)















お通じが、しばらく真っ青に…。

帰宅したら大量の菓子が。

何なんだ。
うちはハロウィンなんて無縁の中高年しかいない家庭なんだけど。 母はこういう包装が鮮やかなお菓子は敬遠するたちだし。
「しかもモロゾフやメリーズ(おしめではない)のチョコだよ」
父が不安そうに紙袋をのぞく。


うーん。
まさか、町内会かなんかから頼まれて、今宵近所の子らがうちに来てしまうのではないか。

今父と2人で困っている。

真相が分かるまで風呂にも入れないじゃないか。


問題の母はママさんバレーに行ってしまっている。何も聞いていないのなら大丈夫だろと思われそうだが家のこと全部ほっぽって突然ロシアとか行っちゃうのがうちの母なのです。

今日は、ティーンの頃憧れていたカフェに行きましたの。
おほほ。


でも閉店まであと10分だからもうすぐ追い出される。

電車、かれこれ4時間止まってる…。

今月は金曜日、ソフトバンクの人は31アイスがタダで食べられるという特典がある。

「私1回も行った事ないよ。この寒いのに…わざわざ…^_^;」
ソフトバンクの友が苦笑する。

なんかごめん。
私、毎週行ってる…。


しかも今まで全部雨降ってた。
勿論(?)先週もザーザー降りだったのだが、「行った事ない」友人に無理言って付き合ってもらった…。
読んでないと思うけど、ありがとう。
どうしても仰々しい色を選んでしまう。

しかし、その後食べたお鍋もなかなかのお色だった。

紫芋が入っているらしいけど、芋感はなかった。
しかし美味でした。

お鍋をつつきながら皆の近況を聞く。
将来を見据えてマンション購入に踏み切った友、いい雰囲気になっている男性との交際に二の足を踏む友。
私だけ相変わらず、報告できる事がない。


あっ、でもこないだテレビの後ろから100円玉見つけたんだった。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

主な登場人物

オバゴン:母親。 弟A・B:双子。既に家を出ているため盆と正月くらいしか登場しない。3人そろうと桃鉄をするのがルール。 父:父親。

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM