更にコミティア125のお知らせです。

 

【ニュースその1】

無料配布の漫画2種類を出します。

 

LINEスタンプに登場させた、おたまじゃくしとてるてるぼうずの4頁カラー漫画です。

なんとか彼らを、成仏させてやりたかったのです…。

舞台は私の愛するファミレスです。

ご覧の通り素行の良くない2人なので、お子さん向けにもう一種作りました。

やっぱりファミレスが舞台です。

付属のシールでちょっと遊べるつくりになっています。

お子さんのため、と言いつつ、本当はこういうおもちゃが未だに好きな自分のために作りました^^;

なので大人の方ももちろん是非!もらってくださると嬉しいです。

 

 

【ニュースその2】

現在販売終了した既刊をプリンタ本にて再販します。

以下4点です。

 

『ちらしのおもてにでやがれ!』

2013年発行/56p/300円

ちらしの裏に落書きをしていた幼少期から、30歳を目前にコミティアで同人誌を出すまでを描いた、スローな私のずっこけ半生です。

 

『よこしまなヒトビト』

2014年発行/20P/100円

エッセイ4コマ。

私の周囲にいたちょっと型破りな方々をモデルに、愛をこめて漫画にしました。

何故このタイトルにしたのか…ぶっとんでるけど、邪な人は特にでてきません(^-^;)

 

『来た道』

2015年発行/24P/100円

以前塾講師…的なお仕事をしていたのでその時の思い出4コマ。

仕事内容を分かりやすく描いているとかではなく、子どもの温かい手紙に涙したり、はたまた「ババァ!」と罵られたり。

個人的思い出話のみです。

あの頃はまだ24だったからババァも流せましたが、34の今だったら往復ビンタですね。(←むしろ今おとなしく受け入れろよ)

 

『あけてもくれても』

2016年発行/22P/100円

1970年代、新聞奨学生だったうちの父の思い出話を漫画にしました。

なんかこれだけ画像がでかいですが、本はA5です。

 

あっ、他の本も全部A5ですー。

そういえば今まで本のサイズって書いたことなかった。

 

そして以上4点ですが、大変少部数のうえ見本誌の用意が難しいので机の上には並べない予定です…。

(というか、その他の既刊やちらしを並べすぎなんだ私は!)

万が一ここを見てご興味持って頂けましたら、お気軽にスペースにてお申し付けください。

是非是非、立ち読みにいらしてください〜。

 

 

【どうでもいい言い訳】

なんでこんなぽつぽつ、しかも少部数での再販なのかというと…。

 

以前お世話になっていた印刷所では、データ原稿も一度紙におこして提出するのがきまりでした。

(ミスがないか、こういう風に出力される、などの点を自分でしっかり確認するため。…それでも提出後、ほぼ毎回ミスを見つけてもらっていましたが…)

印刷見本は後で返却されるので、包装されたまま後生大事にとっておこう…としてたのですが、その意味も分からなくなってきたので今回本にした次第です…はい。

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://dekigokoro.kawamomo.lovepop.jp/trackback/374

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

主な登場人物

オバゴン:母親。 弟A・B:双子。既に家を出ているため盆と正月くらいしか登場しない。3人そろうと桃鉄をするのがルール。 父:父親。

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM